神岡町飛騨春慶館    by   神岡春慶漆器事業協同組合
本文へジャンプ 11月10日 
 「夢のたまご塾」飛騨アカデミー   飛騨市   飛騨市観光協会   

       

       飛騨に伝わる伝統工芸を継承してます。 
               ご存知でしたか? 
       挽物(丸物)の春慶塗は、神岡町で始まりました。

  漆学講座・・・漆ってな〜に?
   テキストをダウンロードできます
 1975年に国の「伝統的工芸品」に指定されました。手作りの伝統を守っています。


飛騨に伝わる伝統工芸の春慶塗を製造販売。
伝統的な技を伝えています。


オリジナル銘々皿を作ってみませんか?


オーダーメイドを承っております。
お気軽に、お問い合わせください。


 何度教えても、招き猫にはならない我が家の猫です。
名前はポチと言います。宜しくネ。
春慶塗を紹介するニャン


☆飛騨地域でオリジナル春慶塗り買えるお店
 飛騨市神岡町 神岡町飛騨春慶館
 飛騨市神岡町 道の駅「スカイドーム」
 飛騨市古川町 古川まつり会館
 飛騨市古川町 榧(かや)の里
 飛騨市古川町 さくら物産館
 高山市     匠館
 高山市     グリーンホテル飛騨物産館
 高山市     飛騨地域地場産業センター


最新ニュース
2月24日(水)〜26日(金) 名古屋の金山総合駅で毎度お馴染みの
               ”ホットな贈り物 飛騨市物産展”を開催します。。
               お値打ちな春慶塗もありますので、皆様のお出でをお待ちしております。





新作紹介


毎年、少しずつですが、新しい物を作っています。
コンセプトは”自分で使いたいもの”です。 わがままですかね〜(^_^)
最近の商品は こちら をどうぞ


伝統的春慶塗
  


  
銘々皿(大) 13.5x13.5x1.8cm
5客1組 9,180円 

   
姫重 三段13.5x13.5x16cm
三段9500円 二段7000円

 
丸盆 24〜33cmx2cm
5,940〜8,640円

 
 舟形お絞受け
7.5x19.5cm  1客1,200円

 
 2006年11月31日に廃線となった
    神岡鉄道のラッセル車
 


6寸丸皿  18x18x2cm 
3,500円(同形で7寸もあります)


 一輪差 & 3輪差
一輪差:1,200円、三輪差:2,000円
 
水芭蕉花器
5,400円

  
 飛騨春慶”手塗の証”
漆の手塗を示しています。少し高いのですが本物の証明。


 丸皿6寸(中央は麻布張り)
18x18x1.8cm 
1客 3500円

 
  舟形盆 3サイズ(品切れ中)
  大47x29x2cm 12,000円
  中43x27x2cm  8,500円
  小35x22x1.8cm 7,000円


 
二段弁当箱
18x10x(下6+上4)cm
10,000円

      

                 

  オリジナル春慶は こちら         



ひだ五格縁筆

 国道41号線はノーベル街道と呼ばれていたのを知っていました?
 北から 利根川進先生、田中耕一先生、小柴昌俊先生、白川英樹先生、野依良治先生、小林誠先生、益川敏英先生、梶田隆章先生と
 8人のノーベル賞受賞者が出ています。
 
 飛騨の杉と桧を使い鉛筆を作りました。さらに、飛騨市神岡町の木魂神社(もっこんじんじゃ)で念願成就のお祓いを受けました。 

  頑張れ!受験生!! 試験突破!
     化粧ケース入り5本セット    五格縁筆 2入(杉と桧)

    木魂神社でのお祓い(木魂神社は飛騨市神岡町の大津神社境内にあります。)

5本セット:1,000円、  2本セット:380円、  春慶塗2本セット:1,500円


能書き

  富山県から愛知県通じる国道41号線。人呼んで”ノーベル街道”。
    日本の17人のノーベル賞受賞者の内、なんと7人が国道41号線沿いの関係者。
  安心・安全の国内製造。岐阜県飛騨産の木材を使用し、県内のメーカーで鉛筆に加工。
  合格にちなんだ”五角形の縁筆
  飛騨市神岡町の木魂神社で合格祈願のお祓い済み
  芯はマークシート最適のB




オリジナル銘々皿を創ろう  【予約が必要です】[最大8人まで]


春慶塗の体験が出来ます。漆は使いません。
銘々皿の白木地に、ご自分で”絵”や”字”を書いていただきます。下地の工程の一部を体験します。
それを春慶塗で仕上げ、お届けします。(仕上がるまで、約1ヵ月かかります)

 こんな楽しい、自分だけの銘々皿が出来ます。 ¥1,500+送料
右は白木地に書いた状態。 左が春慶塗で仕上げたもの。
その他にも、お盆を使い記念の寄せ書きも出来ます。詳しくは、お問い合わせ下さい。


なお、漆を使った体験も出来ます。 ただし、かぶれることは、自己責任 (>_<)
詳しくは、ご相談下さい。

体験の詳細


お問い合わせは:  神岡町飛騨春慶館
             506-1161 岐阜県飛騨市神岡町船津2142‐3
             TEL/FAX : 0578-82-0902
             E-Mail : kamiokashunkei@gmail.com